【最新記事】
ホーム > スポンサー広告 > 出張コーデ*「ココは Tokyoのウェスティン…」ホーム > ■アーで コーデ きものマイライフ > 出張コーデ*「ココは Tokyoのウェスティン…」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
====================
美付師 濱田久代
BITSUKESHI HISAYO HAMADA
RYU-EN -hisayoproject-

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

出張コーデ*「ココは Tokyoのウェスティン…」

五月の東京出張(5・12) 014


今年は、行く度に雨の東京…
「雨女」のつもりはないのですがne!

雨が降ろうがココは、ウェスティンホテル…
今回の趣旨に合わせて
素足のコーデは今回いささか我が心のご法度

ちと爽やかに上品に着てみようかと
初めての着物(実は…リサイクル^^)
それにアンティークの鶴の帯と定番nの美付師Hisayoのコーデ巻きにしてみました。

何処に行っても
褒められるは、嬉しきこと♪

よく「素敵に着くずしていらっしゃいますね」と微妙なコメントを頂戴するのですが、、、
たしかにこれも一つの着付けの形。
私の中では
トータルを(ひとつひとつが計算=感覚の計算?)まとめたコーデなのです。

最初その言葉は、褒められているのかご指摘を受けているのか
私のナイーブな気持ちをいささか刺激していましたが…
皆様のお顔をみれば解かります。
多分、私が私らしく輝いて見えている瞬間なのかもしれません。

「アナタらしく 自分らしく」です!

五月の東京出張(5・12) 009

美付師 Hisayo.

====================
美付師 濱田久代
BITSUKESHI HISAYO HAMADA
RYU-EN -hisayoproject-

なんて、素敵な付け下げ(!?)なんでしょうか、、、

それにこんな素敵な帯、、

クラクラしてしまいますね☆

mamでした
[ 2008/05/14 21:54 ] [ 編集 ]
こんにちは。

背景がいいので帯も輝いて見えますが、、、
かなりのアンティークなんですよ。
金糸銀糸に鶴のほか喜び柄の帯を
柄の少ない一見シンプルでさみしい着物に
演出してみました。

着物だけを眺めているときは、
simple is beautiful
と思っていたのですが
いやはや、いざコーディネートするとなると
限りある中の帯のコーデにいささか悩みました。

初めて袖を通す着物は、
出張先には不向きですね。

いろんな意味で落ち着きません^^
しかも外は、ジャンジャン降りの雨でした;
[ 2008/05/17 15:25 ] [ 編集 ]
え~っ!!

すっごく素敵で上品ですが、、、、

悩みぬかれたのですか?
そんなの関係ね~ぇ!!!ですよ(^o^)

とても上品ないでたちと感じます。

いつも、いつも、感嘆させていただいてます。

雨が降ろうが、雪が降ろうが、嵐だろうが、
先生の着物姿は、輝いています。。。。
大好きです。

いつまでも、、、、、!!!!

[ 2008/05/17 22:43 ] [ 編集 ]
カッコよ過ぎ!!!です!
[ 2008/05/21 16:40 ] [ 編集 ]
mamさん、かつおさん

私も女のようでございます。
褒められると「嬉しい♪♪」

雨にも風にも嵐にも
負けない
「着姿」を、、、いつまでも、、、頑張ります!

いつもいつもいつも
『ありがとー★』

来週こそ
雨の降らない…TOKYOをー☆


[ 2008/05/21 19:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
SNS
美付師youtubeチャンネル
ツイッター
【平成浮世の着物絵巻】
□2009.3 出版(梓書院) 絶賛発売中 (amazon)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。