【最新記事】
ホーム > スポンサー広告 > 雨の新宿…[染めの里]*祝いコーデホーム > ■アーで コーデ きものマイライフ > 雨の新宿…[染めの里]*祝いコーデ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
====================
美付師 濱田久代
BITSUKESHI HISAYO HAMADA
RYU-EN -hisayoproject-

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雨の新宿…[染めの里]*祝いコーデ

今月は二度目の東京ですが、、、行く度に<雨の東京>です。
やっぱり私は、雨女なのでしょうか…;

今回は、新宿区は上落合にある
*染めの里「二葉苑」様のリニューアルのオープニングパーティーにご招待いただきました。
初めて伺う二葉苑様の工房ギャラリーには
素晴らしい更紗・江戸小紋の染めでつくられた作品の数々(キモノ/小物/インテリア)が展示してありました。
伝統工芸品を作られる職人さんの技術は、尊いものですne.
キモノも小物も一味ちがってお洒落でした。
(うぅ~ん、江戸もまた素晴らしくオモシロイ!)
5月末日。。。 021
http://www.futaba-en.jp


(雨の日にもかかわらず、多数の着物姿のお客様もまた素晴らしい!)



5月末日。。。 025

この着物は、
昨年(3/11)の九州国立博物館の着物ショーでモデルが着用した思い出深い着物です。
「私も一度は着てみようかなと思っていた着物」
この祝いの日に気持ちを込めて一つ紋を着用しました。
最近はあまり見ないレトロな色合いが堪りません!(大人の…ピンクdesu.)
こんな甘いイロを着ると表情も優しくなる気がします^^

このような色柄のキモノを着た時は、
「女性はいくつになっても華やかでいなきゃ」と改めて思いますne.
、、、いたいではなく、いなきゃ!です。

皆さんも着たい着物は着てあげて下さいね。
以心伝心で…キモノパワーが貴方をも蘇らせてくれるはずです!
やっぱり古の着物には情熱が感じられます。。。
『あなたが すきです-☆』

6月からは、着物も衣替え(袷から単衣へ)。
しばらくは袷の着物ともお別れです。

ほらもう…梅雨がそこまで。

<夏は、更紗の着物もエキゾチックでよさそう…☆>


美付師 濱田久代
====================
美付師 濱田久代
BITSUKESHI HISAYO HAMADA
RYU-EN -hisayoproject-

このお着物、ほんとにいい色ですね~!
訪問着(?)に裸足が自然に決まっているところが、Hisayoマジックです☆
[ 2008/06/02 12:39 ] [ 編集 ]
足袋を履けば また清楚で良し!

着物日和の皆様も…チェックされていたようでした^^
この裸足女の粋!
[ 2008/06/02 13:12 ] [ 編集 ]
覚えていますよ~~~
その着物~~お色といい、柄といいなかなか無いですよね~
実は探しましたぁ~(笑
先生が着るとまた生き生きとしますね~

職人さんの現場一度見てみたいです!
道具とかすっごい興味ありです!
絵を描いてるので沢山の分野の技術や匠な技も生で見て見たいです。
着物は本当に芸術品です!!!
もともと私は着物の色や柄に魅せられて...取り憑かれちゃったんですもんw

でも、最近はちょっと袖を通してないなぁ~
寂しいなぁ。きっと私が寂しいと思っていると着物も....wウフフ。
[ 2008/06/04 23:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
SNS
美付師youtubeチャンネル
ツイッター
【平成浮世の着物絵巻】
□2009.3 出版(梓書院) 絶賛発売中 (amazon)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。