【最新記事】
ホーム > スポンサー広告 > 新鮮な【黒】粋コーデ…☆解説編vol.2☆(画像付き)ホーム > ■アーで コーデ きものマイライフ > 新鮮な【黒】粋コーデ…☆解説編vol.2☆(画像付き)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
====================
美付師 濱田久代
BITSUKESHI HISAYO HAMADA
RYU-EN -hisayoproject-

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新鮮な【黒】粋コーデ…☆解説編vol.2☆(画像付き)

気分は、旧正月♪

今日は、室見川沿いの料亭「三秀」にて異業種新年会。
昼間に一仕事を終えて
未知なる出会いの場へと久々の地下鉄に乗り出かけてきました。
ドレスコードは、<き・も・の>
「袖擦りあうも多少の縁」とはよくいったものです。
「袖は、振るためだけにあるものではないのだなぁ。。。」
と思えるワンシーンもありました^^
今日は、呑むまいと思っていたのですが(一週間交流会続き;;;^^;)
集いには意味があると思える一日でした。

015.jpg

この着物は、今日着ようと思って準備していた初デビューの大正ロマン-*
何となく新鮮!まさに身が引き締まるお正月気分!(撮影は昼間某所にて。ちと疲れ気味!!)
_________________________________________________________________________________________________________________
<画像解説>Go!

美付けコーデ(「黒」編) 010
着物…大正時代の錦紗の黒地葉柄小紋。黒地に大胆な抽象葉柄のこの着物。皆さんはこの着物だけを見た時にどう思われるかしら?(黒に黄色なんて普通は、工事現場の注意を促す色(危険な;)目立つ組み合わせですよね^^;それは余談として。)チラリと覗く紅絹の色はたまりません!錦紗の感触も大好きです!優しくてすべるような手触り最高!
引き締まる緊張感とそのインパクトに一目惚れしました。私の一部分を表現してくれることを
予測した一枚です!まさに『脱!まんねり』です!

美付けコーデ(「黒」編) 007
半襟…着物のインパクトを第一に表現したいと思ったので、あえて素材はマットな黒ベースのアンティークな素朴柄。異素材のコンビネーションと同色なれど微妙に違うが遊び心にて襟元から見えない部分の柄も楽しんでいます。ちなみに古布を用いた手作り物!

美付けコーデ(「黒」編) 003
…「博多献上帯※2008・15本限定の干支(子)柄入り」。着物とは反対色のオフホワイトベース。これを締めることにより着物のインパクトの強さを(グロさ髪一重)をモダンに締めてみました!(米俵とネズミちゃんを探してみてね!)

美付けコーデ(「黒」編) 008
帯揚げ…あえて外した個性柄の差し色。基本の着物の柄色を邪魔し過ぎないチラリ小出し。一般には帯揚げとして売られていない古布をしようしています。絵画的で刺激的な一枚です!

SBSH0010.jpg
帯締め&帯留め…Hisayo定番のアレ!重宝しています!落ち着きます!(必須アイテムでもあり個人(性)の主張に一役かっているもの)

KIKORYO live in FuKuOka 288
帯下巻き…皆さんが気になっている「コレ」ね!今日の着物は丈が短く、おはしょりがまともに作れません。その場合の粗を隠すためのテクニックとコーディネートの配色として帯の下に巻いています。いまやHisayoのオリジナル楽し隠し技!!

美付けコーデ(「黒」編) 011
足袋…黒地にトンボ柄の5枚はぜ。東京は日本橋のあの角の店で購入したもの。足袋の色が白か黒かでもトータルの仕上げに影響するので慎重です!

美付けコーデ(「黒」編) 006
下駄…女用の角下駄です!決して甘くならないラインです!鼻緒はセレクトした特注です(素足用)。この下駄は、どちらかというと素足で履きたいのですがね、、。

美付けコーデ(「黒」編) 009
…コレこそ大正よりも昔のかも知れないアンティークな渋き一本。木製の塗りもなき「笄=こうがい」です。コレも本日初挿し!髪の結び目に真横一直線に挿しています。後ろから見ると粋な感じでしょうね!

以上
________________________________________

色のインパクトゆえ下品にならぬ工夫をしながら&遊び心も持ちながらコーディネートしてみました。もし、半襟が白になったり足袋が白になる場合は、まともというよりは余程の着こなをしてない限り「なんともつまらない」妙な…「普通or変!」になる危険性も!この着物が可哀想。(この着物は一見、わぁ~っと思っても、、どうやって組み合わせるか想像がつきにくく敬遠されがちな一枚かもしれませんが;)上手に白を組み合わせられれば、とても神秘的な色気が出る着物ですね!
私のもう一つの案、「大好きな竜の絵刺繍の繻子っぽい細帯を巻いて、後ろを片流しにする」というのがあったんですが、今日の会には、ちと、いきすぎ(粋すぎ)かと思い控えました。そのパターンは、また次回に!

『着物…よかね~*』
美付師 濱田久代

濱田久代のメイクアップ楽園>>
濱田久代のメイクアップ楽園 ====================
美付師 濱田久代
BITSUKESHI HISAYO HAMADA
RYU-EN -hisayoproject-

素敵だ~。
流石の着こなしでした・・。

昨日はキモノを着るようになって何回目(笑)かの
『キモノ着ててよかった~』と思う集いでした。
[ 2008/02/10 09:51 ] [ 編集 ]
艶ってます!!!
ドレスコードは、<き・も・の>!!
素敵すぎます!!!
デビュー納め。羨ましいです。(>ᵥ<)
[ 2008/02/10 11:28 ] [ 編集 ]
いつもとは違う…「しっとり系の着物姿」でしたね。
いろいろとT.P.Oを楽しんでくださいね。



皆さん美容室に行かれたりして気合が入っているようでしたね。
男性も女性も素晴らしい!新年にふさわしい会でした。
幹司様ありがとうございました。

昨日は、<着物ファッションチェック>を
と考えて出かけましたのに
すっかり忘れていました^^;(あらら。。。)
ご希望の方は、お会いした時に申し出下さいませね!
顔なしにて公開チェックさせていただきます。

美付け師 濱田久代
[ 2008/02/10 13:05 ] [ 編集 ]
ホント、ステキなコーデでしたね~。
私も、「柔らかモノ」自装は久々だったので、やはりちょっと苦労しました(笑)
やっぱり、「着ないとダメ」ですね!
「ちょこっと着れるようになった」ので、また色々機会を作ってブラッシュアップしないといけません~。
[ 2008/02/10 13:17 ] [ 編集 ]
久しぶりに「お初」の浮き気分を味わい
気分転換が出来ました◎

ところで先日の
かつおさんのお好きな【紫コーデ】解説編
参考になりまして^^?

<ドレスコード=着物>の世の中になると
少し元に戻るのかもですね。少しでも当たり前の世の中に。。。

美付け師 濱田久代
[ 2008/02/10 13:28 ] [ 編集 ]
昨日の皆さんのお召しになっているお着物は、
全体的にお正月らしい感じでいい雰囲気でしたね。

これからもジャンジャン着こなしてくださいませ。
とにかく身体で覚えることが一番です!
______________________________
※【センスアップ講座】近々、開催いたします。
次は、ごく少数制にて。

逆に「日程&内容のご希望」によりお受けすることも可能です!
______________________________
美付け師 濱田久代
[ 2008/02/10 13:41 ] [ 編集 ]
センスアップ講座、企画させていただきたいと
考えております。

脱!マンネリですよ・・。
じつは家に眠っているものがありまして・・・。
[ 2008/02/10 13:45 ] [ 編集 ]
では、
『脱!マンネリ』講座を!!

いたしましょう!!

具体案がございましたら
ご連絡をお待ちしております。

皆さんで楽しく盛り上がりましょう。

美付け師 濱田久代
[ 2008/02/10 14:27 ] [ 編集 ]
紫コーデも解説アップされてたのですね~
ぃやぁ~~気になってました。。。。
帯締めとなんといっても、帯留めがっ!!!

それと!帯の下巻き!!!
私、去年に下巻きをチャレンジしたんですが....
惨敗でした....はははははは.....。先生みたいにならなかった....。(泣
またチャレンジしてみます。

あぁ~粋に。艶に。
酔いしれてしましました....。

また、キモノに魂を入れたくなりました!!(>ɷ<)
[ 2008/02/10 21:22 ] [ 編集 ]
帯下巻き(しごき帯の類=私にとっては*帯下巻き)>>コレは、皆さんの興味の部分。(時々、男性からの質問もあります。よくみているなぁ~^^)
初公開初解説です。もちろん何にでも巻けば良いとは限りませんよ。
その日の着物のバランスや着物の長さや厚みに合わせて、、、。
下巻きが腹巻にならぬように!
やはり訓練も必要ですね!

写真のアップこれからです。
また、見てくださいね。

美付師  濱田久代
[ 2008/02/11 10:31 ] [ 編集 ]
写真うp!
楽しみにしています。

腹帯!!!(爆!!

なるかもしれないですね....そういえば....(クスクス
[ 2008/02/11 11:20 ] [ 編集 ]
そ・・・そうだったのか!
ついに、あの 「もうひとつの帯揚げ」のヒミツが明かされたのですね!

でも・・
相当訓練しないと、わたしは、「腹巻」組になってしまいそうです・・

って、その前に、博多献上買わなきゃ!!!!


・・にしても、先生ってば・・・
どんな色も着こなしてしまわれるのですねぇ・・・。
[ 2008/02/13 00:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
SNS
美付師youtubeチャンネル
ツイッター
【平成浮世の着物絵巻】
□2009.3 出版(梓書院) 絶賛発売中 (amazon)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。